上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お父さん盆休み少ないよ3家族で広島市現代美術館で開催中の
夏のワークショップ・プロジェクト2010 ふしぎの森の美術館」へ行ってきた。

楽しいし、無料だし、涼しいし^^

色々なブースに分かれていて、その中でも参加者が描いた絵をぬいぐるみにするワークショップ
「ふたごの森」はすごかった!
古着やはぎれを使って作られていて、ほんとにそっくり!
微妙な線もミシンを使ってそっくりに描かれている。
残念ながら今回は定員オーバーで参加出来なかったけど、これまた作ってもらいたいな。。。。



同じところで参加者がはぎれをハサミで切ってボンドで貼っていくトカゲもあった。
布を貼るだけでなく、テルテル坊主や面白い人形を作って貼っている子供もいた。


作られている阿部泰輔さんのぬいぐるみもめちゃめちゃ可愛かった。
見れば見るほど魅力的だった。
こういうワークショップを通して、安部さんも子供たちからいい刺激をもらっているんだろうな。。。。



子供たちに好評だったのは「ふしぎな実の木」
参加者が描いたふしぎな動物をスライドで写している。
その前に立って自分の影とスライドで楽しむ。
子供の描く絵ってほんとに面白い^^


帰りに郷土資料館にも寄って、お化け屋敷でキャーキャー言って、
父さんのいないお盆休みを満喫したのでした^^
ちなみに我が家の盆休みは14、15、16日・・・・
普通の土日の休みと変わらんじゃん・・・・・(苦笑)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。