上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小学校で行われた、教養講座の「ピカピカどろ団子を作ろう」に子供たちと参加してきました。
どろ団子はもう出来ていて、ひたすら磨く講座。

磨く道具は杯(さかずき)。
杯の飲み口に当てながら磨くとピカピカになっていくどろ団子!

小さな手でひたすら頑張る娘。
なかなか光らず、杯のせいにして、杯を交換しまくってる息子・・・・
子供たちに負けるもんかと闘志丸出しの母・・・・・

またハンドクリームを手に塗って、どろ団子に付け磨くとさらにピカピカに。。。。
ハンドクリーム、塗りすぎて再び曇ってしまった息子のどろ団子(爆)

どろ団子作りはタイミングが大事みたい。
泥を丸めるタイミング。
待つタイミング。
形を整えるタイミング。
磨くタイミング。

でもどの工程でも失敗したらやり直しがきくらしい。。。。

どこか人生と似たところのあるどろ団子。
いい経験が出来た一日でした^^

コメント


soraさん、こんばんは^^お久しぶりです~♪

すごいっ!感動もののピカピカですね~^^
チョコボールみたいで
^m^美味しそう^^
子供の頃、泥団子は確かにつくりましたけど
こんなにピカピカにする技があるなんて
知りませんでした~。
あぁー・・・早く知りたかった(笑)
なんか・・・作ってみたくなるなぁ・・・^m^

こんなに上手にできたピカピカボール♪
宝物になりますね~^^


soraさんへ

↑本当にチョコボールみたい!

私もこの作り方、早く知りたかった!
我が家、息子と私、泥団子作り大好きだった。
たぶん、公園の中で、一番上手かった親子だった・・・
というよりも、
一番熱心に泥団子を作った親子かもしれない・・・

杯って、酒を飲むためにだけあるんじゃないのね・・・
それも、目から鱗でした!


funさんへ
お久しぶりです^^
でもfunさんのブログはちょくちょく覗きに行かせてもらってますよ♪って読み逃げ常習犯です^^;

ほんとだ♪チョコボールみたい(笑)

この泥だんご、土から違うんです。
ハンズで売ってるみたいなんだけど、どろ団子作り用の泥なんです。
これだとこんなにピカピカになるみたい^^
1袋300円。
是非作ってみて♪

みんなそれぞれ、自分の場所に泥だんごを飾って楽しんでおります^^


nanaさんへ
あ~nanaさん、好きそう(笑)

今度泥を買ってきてあげよう♪
無心で作ると、気分も晴れるさ♪♪
だって何回でもやり直しがきくからね^^

杯はいっぱいあるでしょ?(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。