上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語。
中学からずっと嫌いだった。
英語が嫌いというより、英語の先生が嫌いだった。
中学3年間、嫌いな先生だった。
中3で行った塾の夏期講習の英語の先生も嫌いだった。
高校2年まで、また嫌いな先生。
高3で初めて好きな先生になった。
受験で英語も勉強しなくてはいけなかったので、その先生に勉強の仕方を教えてもらった。
基礎から勉強した方がいいと、中1レベルからの問題集を選んでもらって、勉強した。
おかげで、英語が嫌いじゃなくなり、受験も上手くいった。

英語を勉強するようになった息子。
1学期はまだよかったが、2学期になると英語が嫌いと言い始めた。

やばい・・・・

息子と一緒に英語を勉強した。
辞書を片手に、単語をひたすら覚え、教科書を何回も読み、問題集をこなした。

だんだん、息子が英語の嫌い度が下がったと言い、予習復習も自分で出来るようになっていった。
私は必要なくなった。

でも私、英語が楽しくなっていた。
息子と勉強して、中1レベルは結構いけるようになったと思う。
このまま勉強を続けたい!

英語の得意な友達に相談したら、いい参考書を教えてもらった。
今話題の東進ハイスクールの参考書「安河内の英語をはじめからていねいに 上」

また息子がつまずいた時にちゃんと教えられるように、母さん頑張ります!(笑)

0001_20130327133400.jpg

学校にあまり来てない息子の友達。
今ならまだ間に合うと言ってみるが、やっぱり来ない。

まあ、まだ分からないか・・・・

やり直すチャンスが早く来ることを願う。。。。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。